忍者ブログ

小豆島にはたくさんの観光地があり、イベントもあります。ですが、このブログではほとんど紹介しません(笑)なぜなら・・・取材するのにお金がかかるからです(爆)

カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 20 21 22
24 26 27 28 29
リンク
フリーエリア
最新CM
[02/27 たろー]
[02/27 ムームー]
[02/17 たろー]
[02/17 ムームー]
[01/23 たろー]
[01/23 ムームー]
[01/13 たろー]
[01/13 ムームー]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
たろー
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1970/10/14
職業:
でんきや
趣味:
競馬(当たらん)、麻雀(弱い)
自己紹介:
香川県の小豆島出身。
現在も小豆島に住んどります。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
「二十四の瞳」の映画村に行って来ました♪
P1000209.JPG  P1000206.JPG

P1000210.JPG  P1000211.JPG 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
たろーさん、お疲れさまです(^^)
うん十年前(笑)の記憶が蘇ってきました♪
なんか落ち着く風景ですよね…
また行きた~い!!
denkiyatomoko 2010/05/07(Fri)12:17:35 編集
楽しいです♪
denkiyatomokoさん、こんにちは。
久しぶりに行きましたが、楽しかったです♪
前に来た時は、なんか退屈やったけど(笑)
コーヒー牛乳ソフトクリームも食べましたよ。
でも風がきつくて、アッという間にとけちゃった・・・
たろー URL 2010/05/07(Fri)16:57:56 編集
無事帰ってきました。
たろーさん、こんばんは。

娘が先日、小豆島を満喫して帰ってきました^^
海があって、いい所だと喜んでました。
楽しかったようですよ♪

そして買ってきてくれたんですよ~、「ほろよい酒まんじゅう」!
早速食べたら…うん、おいしい~♪*^^*
本当にあっさりしていて、いくつでも食べられますね(笑)
でもそこはメタボにならないよう我慢しましたが。。。^^;

地元ならではの事を教えていただいて得した気分です。
ありがとうございました!

またいつか私が行く時もよろしくお願いしますねv(^^)

ごまだんご 2010/05/07(Fri)18:03:22 編集
よかったですね♪
ごまだんごさん、こんばんは。
娘さん無事に帰られましたか。
美味しいでしょ~ほろよい酒まんじゅう!
でもisakoさんのコメントが無かったら忘れてましたね。isakoさんに感謝です。
あ、ごまだんごさんて、子供の頃に寒霞渓に来てるんですよね?
寒霞渓以外でどこへ行ったか覚えてますか?
たろー URL 2010/05/07(Fri)18:38:59 編集
無題
映画村になっているのですね、昔
懐かしい家ですね。
こういう家って今風の家よりも素敵ですね。
どこに行っても同じ家が並ぶのは風情はないですもの。
残されてて嬉しいことですねぇ~
ムームー URL 2010/05/08(Sat)11:22:31 編集
ぜひ来てください♪
ムームーさん、こんにちは。
この映画村は海に挟まれているんですよ。
観光客はみんな驚きますね。
真夏は気温は高いけど、建物の中は涼しい!海風も入ってくるし。
ぜひ来てください♪
たろー URL 2010/05/08(Sat)11:53:53 編集
う~ん。。。
小学生だったと思うのですが
雨模様で寒かったことがやたら印象深くて。。。それ以外は覚えてないんですよね~^^;
たぶん子供心に景色もけむって見えないし遊べないしで残念だったんでしょうね。

娘が瓦?石?投げをして中を通った!と喜んでいたのを聞いて、そういえばそんなことしたような気がする。。。と思い出したような、そうでないような。。。(笑)
この調子なので他も行ったと思うのですが、まったく思い出せません(T0T)

奈良もそうだったんですが、大人になって行くと印象がずいぶん違うので寒霞渓も色んな発見があるかな?
映画村も行ってみたいですね。子供の頃に戻ったような風景で、ほんと懐かしいです♪

近い将来、小豆島へ再度行きますからね~*^^*



ごまだんご 2010/05/08(Sat)16:20:01 編集
かわら投げ
ごまだんごさん、こんばんは。
寒霞渓でやってるのは「かわら投げ」ですね(笑)
真ん中に投げて通すのはホント難しいんですよ。
娘さんはどんな困難もくぐり抜けていけるタイプですね(笑)
ごまだんごさんも、いつか小豆島に遊びに来てくださいな♪
たろー URL 2010/05/08(Sat)18:41:26 編集
いいところですね
こんばんは
素敵なところのご案内ありがとうです

ボンネットバスですよね


お店もふた昔も前はこんなんだったんだよね~

なんか、とってもいいところで、のんびり、ソフトクリーム食べたいね。
よっちゃんのおくさん URL 2010/05/09(Sun)00:54:09 編集
いいよねぇ~~
紹介ありがとう。
小豆島で撮った写真は数ありますが、二十四の瞳と
手前の堀越庵と、少しエッチな愛染寺で撮った写真
「可愛い水子地蔵」優秀賞をもらった事あります。
ここ2カ月ほど身の整理をして、気持ちも少しづつ
楽になり、これから本気で遊びたいで~す。
働いている皆さんにはゴメンなさいね。
isako 2010/05/09(Sun)07:21:55 編集
無題
たろーさん、こんにちは♪

お~懐かしい~~
ここで映画の撮影もあったんですよね。
夏目雅子さんや、郷ひろみさんもきて。
このバスがなんともいえない時代を感じます^^
magu7☆ URL 2010/05/09(Sun)07:52:49 編集
堪能できますよ
よっちゃんのおくさん、おはようございます。
この映画村は狭いんですが(苦笑)そのぶんじっくりレトロな雰囲気を堪能することができます。
映画村の前と隣にもお土産屋さんとソーメン屋さんがありますよ。
たろー URL 2010/05/09(Sun)08:54:37 編集
残念ながら
magu7☆さん、おはようございます。
残念なことに、映画村がオープンした時には夏目雅子さんはこの世にいませんでした。
亡くなられたのが私が15歳の時、映画村オープンは17歳の時でしたから。
ただ、小豆島には来ていたかもしれません。
ひょっとしてmagu7☆さんは夏目雅子さんに似てる?
たろー URL 2010/05/09(Sun)09:04:06 編集
いつかいっしょに♪
isakoさん、こんにちは。
コメントの返事が遅れて申し訳ない・・・
愛染寺は仕事で行ったことがありますよ。
愛染寺の娘さん、最近結婚されましたが、あのオブジェのせいでこれまでずいぶんからかわれたと思います(笑)
いつか映画村の甘味茶屋「からかさ亭」でisakoさんとぜんざいでも食べたいなぁと思います♪
たろー URL 2010/05/09(Sun)11:49:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト